相続手続き08 「国民健康保険の喪失届」の概要

国民健康保険の喪失届とは

亡くなられた方が国民健康保険に加入されている場合には、やめる手続きが必要です。

提出期限

亡くなられた日から14日以内

提出先

故人の住所地の市区町村役場

必要書類

・死亡を証明するもの(死亡診断書のコピーも可)
・申請者が世帯主でない場合は、葬祭執行者を証明するもの(会葬礼状等)
・亡くなった方の国民健康保険の保険証
・印鑑(認め印で可)

 

注意点

給付金の請求の手続きも行います。

口座振替で給付金を受け取る場合は、口座番号などが確認できる預金通帳(世帯主または葬祭執行者名義の通帳)などをお持ちください。

亡くなられた方が世帯主の場合は、変更手続きも必要

同じ世帯の中で国民健康保険に引き続き加入される方が残る場合には、国民健康保険に残る方も含めた世帯全員の国民健康保険の保険証もお持ちください。→相続手続き09 国民健康保険の変更届

 

参考URL

ご相談予約 24時間365日対応可能
名古屋の行政書士ブログ
ページ先頭へ戻る