【名古屋市】10万円給付(特別定額給付金)の申請はいつから始まる?申請期限はいつまで?

【名古屋市】10万円給付(特別定額給付金)の対応状況について

名古屋市における「10万円給付(特別定額給付金)」はいつから始まる?

名古屋市における10万円給付(特別定額給付金)の申請受付については、5月27日(水)11時現在、次の通りです。以下のリンク先にて詳細が明らかになりますので、以下のリンク先をご確認ください。

名古屋市:特別定額給付金について

 

<オンライン申請> ※マイナンバーカードが必要です。

令和2年5月9日(土曜日)午前9時から受付開始

 

<郵送による申請> ※マイナンバーカードは不要です。

令和2年5月25日(月曜日)から6月にかけて、申請書を順次発送いたします。配達日が前後することも考えられますので、何卒ご了承ください。6月中旬までには申請書をお届けできる予定ですので、それ以降、申請書が届かない場合はご連絡ください。基準日(令和2年4月27日(月曜日))において住民基本台帳に登録されている世帯主あてに、申請書を順次発送いたします。

 ※申請書の発送に当たり、手続きは必要ありません。

※区役所等に相談窓口等は設置いたしません。

 

10万円給付(特別定額給付金)のオンライン申請の方法について

名古屋市における申請受付期限はいつまで?

郵送申請の受付開始から「3か月以内」が10万円給付(特別定額給付金)の受付期限とされています。名古屋市の場合は「9月1日(火)」が申請期限と指定されていますので、申請漏れがないように、お早めに申請ください。

 

【名古屋市】令和2年5月7日からコールセンターが設置されます!

5月7日(木曜日)より特別定額給付金のコールセンターを開設します。ご不明な点がありましたら「名古屋市特別定額給付金コールセンター」までお問合せ下さい。
電話番号:050-3085-7656
対応時間:午前9時から午後5時30分 (土曜日、日曜日、祝日を含む毎日)

「10万円給付(特別定額給付金)」の概要(対象者等)について

総務省のポータルサイトは以下のリンク先にてご確認頂けます。

特別定額給付金ポータルサイト

 

また、当社のブログ記事でもまとめておりますので、ご一読いただけますと幸いです。

 

→【10万円給付①】いつからもらえる?特別定額給付金(10万円)の申請手続き(マイナンバーカード要否・申請期限・必要書類・相談窓口等)まとめ【新型コロナウイルス感染症】

 

【必ずご確認下さい】事業主や学生は、別途10万円が給付される?!

「ナゴヤ新型コロナウイルス感染症対策事業継続応援金」(名古屋市独自)

一人当たり10万円もらえる「特別定額給付金」とは別に、名古屋市独自の支援策にて、1事業者あたり10万円がもらえる可能性があります。以下のブログ記事をご確認ください。

 

→【名古屋市】1事業者10万円!ナゴヤ新型コロナウイルス感染症対策事業継続応援金とは?申請受付はいつから?【独自支援策】

 

アルバイト収入が減ってしまった「学生」の場合は国から10万円給付!?

アルバイト先の休業等で収入が減ってしまい、大学等を辞めないといけない人が生じないように、文部科学省管轄で1人あたり10万円(住民税非課税世帯は20万円に増額)が給付されます。以下のブログ記事でまとめましたので、ご参照ください。

 

→【学生支援緊急給付金】1人あたり10万円(最大20万円)!給付金がもらえる要件は?申請手続きは?いつからもらえる?【新型コロナ】

 

その他の「事業主」に対する他の支援策について(※国の制度)

ご相談予約 24時間365日対応可能
名古屋の行政書士ブログ
ページ先頭へ戻る