セミナー情報

セミナー情報 · 05日 1月 2020
【事業継続力強化計画(BCP)策定支援セミナーを開催(@名古屋市)】 昨今、異常気象や自然災害による被害は毎年のように発生し、その度に深刻な被災地の現状がニュースで放映されることが多くなってきました。多くの中小零細企業にとって、一度こういった自然災害に見舞われてしまうと、事業の停止を余儀なくされ、最悪の場合は事業そのものを廃業せざるを得なくなる場合もあります。そのようにならないためには、日ごろから被害を想定し、あらゆる「リスク」を顕在化させ、被害を減少させたり、早期復旧を手助けする設備の導入が必要不可欠です。このような観点から、中小企業庁では、以前から事業継続計画(ビジネスコンテニュープラン:BCP)の策定を呼び掛けておりましたが、残念ながら普及が進んでいるとは言えない状況です。しかし2019年5月29日に「中小企業強靱化法」が成立し、中小企業が策定した防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定する制度が始まりました。認定を受けた中小企業は、税制優遇や金融支援、補助金の加点などの支援策が受けられます。本セミナーでは、損害保険代理店様と共同にて制度概要をご説明させて頂きます。
ご相談予約 24時間365日対応可能
名古屋の行政書士ブログ
ページ先頭へ戻る