【持続化給付金③】個人事業主が行う「持続化給付金(最大100万円)」の申請方法(申請の流れ、証拠書類等)について【新型コロナウイルス感染症】

4月27日に「持続化給付金申請要領(速報版)」が公開されました!

持続化給付金に関するお知らせ-申請方法編-(0427経産省公開動画)

持続化給付金事務局ホームページはこちら(画像をクリックにて別サイト)

持続化給付金事務局ホームページ
持続化給付金事務局ホームページ

持続化給付金申請規程個人事業者等向け

持続化給付金申請規程(個人事業者等向け)
持続化給付金申請規程(個人事業者等向け)
r2_application_rules_proprietor.pdf
PDFファイル 873.1 KB

持続化給付金給付規程(個人事業者等)

持続化給付金給付規程(個人事業者等向け)
持続化給付金給付規程(個人事業者等向け)
r2_payment_rules_proprietor.pdf
PDFファイル 351.9 KB

申請要領(個人事業主等向け)

持続化給付金申請要領(個人事業主向け)
持続化給付金申請要領(個人事業主向け)
r2_application_guidance_proprietor.pdf
PDFファイル 2.5 MB

【持続化給付金(最大100万円)の申請手続き(個人版)】について

持続化給付金とは?その制度概要について(新型コロナ感染症支援策)

持続化給付金パンフレット(経済産業省作成)
持続化給付金パンフレット(経済産業省作成)

【5ステップ】持続化給付金(最大100万円の)申請手順の解説!

ステップ1:持続化給付金ホームページへアクセス!(5月1日受付開始)

持続化給付金の申請手続きは、原則電子(オンライン)申請で行われます。専用の持続化給付金ホームページのURLについては以下のボタンをクリックください。

 

ステップ2:申請ボタンを押して、メールアドレスなどを入力!【仮登録】

持続化給付金ホームページにアクセスしたのち、申請ボタンを押すと、メールアドレス入力画面があります。そこに、お使いの「メールアドレス」をご入力ください。なお、迷惑メールフォルダに振り分けられる場合も想定されますので、もし少し時間が経っても届かない場合は、迷惑メール設定や迷惑メールフォルダ内をご確認ください。但し、詐欺メール等に十分にご注意ください

 

ステップ3:入力したアドレスにメールが届いていることを確認【本登録】

持続化給付金ホームページ内で入力したメールアドレス宛に、持続化給付金事務局からの自動返信メールが到着しています。そのメールを開封し、記載のURLをクリックすることで、「本登録」が完了します。忘れずに、本登録へ進めていきましょう。

 

ステップ4:ID及びパスワードを入力し、「マイページ」を作成!

持続化給付金ホームページ上で、ID及びパスワードを入力し、「マイページ」が作成されたら、そこに必要情報を入力していきます。個人事業主の場合は「法人番号」については入力不要です。

 

持続化給付金の申請に必要な入力項目について
持続化給付金の申請に必要な入力項目について

ステップ5:必要書類を添付(保存形式はPDF・JPG・PNGのいずれか)

持続化給付金ホームページのマイページ上で、必要書類のデータをアップロードします。法人が行う持続化給付金申請に必要な書類は、以下の通りです。

 

①確定申告書類

 青色申告:確定申告書第一表の控え 及び 所得税青色申告決算書の控え

 白色申告:確定申告書第一表の控え

②2020年の対象月の売上台帳等

③通帳の写し

 

なお、データの保存形式は、「PDF・JPG・PNG」のいずれかとされておりますが、スマートフォンのカメラ機能を用いて写真データを作成すれば足ります。なお、「e-Tax」を通じて申告を行っている場合、「収受日付印」がありませんが、代替(相当)するものとして「受付確認メール(受付システム・メール詳細)」という画面のスクリーンショットがあれば問題ありません。

 

持続化給付金の申請に必要な証拠書類等(個人事業主版)
持続化給付金の申請に必要な証拠書類等(個人事業主版)

 

このうち、確定申告書類はわかりづらいと思いますので、以下の画像を参考にしてください。なお「決算報告書」は不要とされていますので、お間違いがないようにご注意下さい

あとは「申請」ボタンを押して、「申請内容を確認」するだけ!

持続化給付金の申請に必要な証拠書類等のアップロードまで完了したら、最後に「申請」ボタンを押して、「申請内容」を確認してください。不備がなければ「送信」ボタンを押して、申請手続きは全て完了です。申請後、持続化給付金事務局にて申請内容を確認し、不備がなけれれば、持続化給付金(最大100万円)が給付されます。

 

持続化給付金の申請完了から入金までの期間及び申請期限について

送信完了から持続化給付金(最大100万円)が指定口座に入金されるまで

持続化給付金申請要領によれば、通常は「2週間程度」でご登録の口座へ入金(+給付通知書が発送)されるとのことです。但し、受付開始当初やしばらくは、膨大な件数の申請が殺到するであろうことから、3週間前後は覚悟しておいた方が良いのではないでしょうか。

 

申請期限:令和3年(2021年)1月15日24時送信完了まで!

持続化給付金申請要領(速報版)によれば、令和3年(2021年)1月15日24時までの送信完了が期限となっています。対象月=2020年12月で検討する場合は、12月の売上が1月以降に確定することを考えると、年始早々に申請しなければならず、申請期日を過ぎてしまう可能性がありますから、十分にご注意ください。

 

持続化給付金に関する注意喚起!「給付金詐欺」にご注意ください!

【注意喚起】新型コロナウイルス感染症に関連する詐欺が増えています!

「持続化給付金」は、銀行のATM等では支給を受けることは絶対にできません。それは「ATMでお金がもらえる」は全て詐欺です。絶対にこの手の詐欺は登場します!

 

なお、事業者と語る「申請代行」についてもご注意下さい(該当ブログ参照)

 

!!お問合せ先にもご注意ください!!

行政書士法人エベレストでは、当該「持続化給付金」に関する情報提供のみを行っており、当該「持続化給付金」や「10万円給付」「休業要請協力金」等に関する様々なご相談や申請代行、支援先のご紹介等は「一切」行っておりません

 

そのため、当法人にお問い合わせ頂きましても、何もお応えすることが出来ず、お互いに無駄な時間が発生してしまいます。「電話すれば何か教えてもらえるかも」と思ってくださる方の期待に添えずに大変恐縮ではございますが、ご理解頂きますよう、よろしくお願いいたします。

 

ご相談予約 24時間365日対応可能
名古屋の行政書士ブログ
ページ先頭へ戻る