【家賃支援給付金/郵送申請】オンライン申請以外に、郵送申請や窓口申請はできる?申請サポート会場について

家賃支援給付金の申請は、「郵送申請」や「窓口申請」はできる?

家賃支援給付金の申請方法は、「オンライン申請のみ」

家賃支援給付金の申請方法については、郵送申請や窓口申請をすることはできません。持続化給付金と同様に、「オンライン申請のみ」となっています(下図参照)。

 

家賃支援給付金の申請の流れについて(HP抜粋)
家賃支援給付金の申請の流れについて(HP抜粋)

【家賃支援給付金】完全予約制の「申請サポート会場」って?

申請サポート会場について(※郵送申請や窓口申請は出来ません!)

家賃支援給付金の申請は家賃支援給付金申請サイトでの電子申請(インターネットを利用した申請)を基本としていますが、ご自身で電子申請をおこなうことが困難な方のために入力サポートをします。但し、申請サポート会場はあくまで入力サポートに過ぎないため、こちらの窓口で申請が出来るわけではありません。

 

申請サポート会場を利用する際の注意点

  1. 新型コロナウイルス感染防止の観点から、完全予約制としています。
  2. 申請サポート会場はコピー機をご用意しておりません。
  3. USBメモリなどでデータを受け取ることもできませんので、必要書類のコピー(できれば現物)をご持参ください。
  4. 新型コロナウイルス感染防止のため、来訪当日の検温、お一人でのご来訪、マスクの着用、ボールペンのご持参をお願いします。

 

来訪予約や事前準備資料などはこちら(※家賃支援給付金ホームページ)

ご相談予約 24時間365日対応可能
名古屋の行政書士ブログ
ページ先頭へ戻る