カテゴリ:VISA(在留資格)


法改正情報 · 01日 4月 2020
【特定技能と技能実習の比較】2019年4月から施行される改正入管法令に基づきスタートする新しい外国人材の受け入れ制度「特定技能」。一体、これまでの「技能実習制度」とは何が異なるのでしょうか。法務省が発表している技能実習制度と特定技能制度の比較表に基づき、項目ごとにさらに比較検討しながら、特定技能ビザの申請に詳しい行政書士法人エベレストが解説致します。
在留資格申請 · 07日 2月 2020
【申請受付票を紛失してしまった時の対処法】在留資格変更許可申請や在留資格更新許可申請を行った際に、提出先の出入国在留管理局から小さい紙をもらったと思います。それが「申請受付票」であり、結果通知ハガキにて、在留カードの受け取り等の際に、再提出が必要となります。この「申請受付票を紛失してしまった!」「もらった覚えがない!」というご相談が頻繁に発生しています。申請受付票を失くしてしまった場合の対応方法について、申請取次行政書士として多数の申請経験を有する行政書士法人エベレストが解説させて頂きます。「申請受付票がない!」という場合、本記事にて安心してください!
法改正情報 · 27日 3月 2019
【入管ビザ申請の電子化】在留申請手続のオンライン化が2019年7月25日より受付スタートします。具体的にどのようにオンライン化が実行されるのでしょうか。申請取次行政書士が所属する行政書士法人エベレストが解説致します(2020年3月に対象が拡大しました)。
19日 6月 2018
【経営管理VISA】事業の継続性要件について、外国人の会社設立と経営管理ビザの申請経験が豊富な行政書士法人エベレスト(名古屋・大阪・東京出入国在留管理局対応)が説明致します。赤字決算、債務超過、売上が少ない場合、更新許可が不許可になってしまった場合など、お気軽にご相談ください。
19日 6月 2018
【経営管理VISA】事業所の確保(存在)要件について、外国人の会社設立と経営管理VISAの申請取次経験が豊富な行政書士法人エベレストが説明致します。就労ビザ、定住ビザ、興行ビザ、永住ビザ、日本人配偶者ビザなど、お気軽にご相談ください。
19日 6月 2018
【経営管理VISA】事業計画書の書き方・Excelデータについて、外国人の会社設立と経営管理ビザの経験が豊富な行政書士法人エベレスト(名古屋・東京・大阪出入国在留管理局対応)が説明致します。お気軽にご相談ください。
19日 6月 2018
【経営管理ビザ】新規申請に必要な提出書類について、行政書士法人エベレストが説明致します。就労VISA(ビザ)、日本人配偶者等ビザ、興行ビザ、定住VISA、永住ビザなど、お気軽にご相談ください。
ご相談予約 24時間365日対応可能
名古屋の行政書士ブログ
ページ先頭へ戻る